ダイエットで食事制限しているのに痩せないという方に試してみてほしい事

「ダイエットで食事制限をしているのに全然痩せない」と嘆く方は少なくないと思います。

太っていた時よりも食事量を減らし、カロリー制限しているはずなのに一向に痩せていかない…そんな方に試してほしい事が一つあります。

スポンサーリンク

食事制限で痩せない場合に試してほしい事

それは、「食べ物を重量を秤(フードスケール)で測定する」ということです。

毎年のようにダイエットをやるぞ!◯月までに◯キロ痩せるぞ!と気合を入れて食事制限を始めたものの、一週間たっても一ヶ月たってもぜんぜん痩せず結局断念する…という方で実際に秤で食品の重さを測っている人はほとんどいないかと思います。

市販の弁当やお菓子、外食でのメニューではほぼカロリーの表記がされていますので、どれだけのカロリーを摂取したかについて把握するにはそれほど難しくはないのですが、しかし肝心なのは家での普段の食事。

食品の分量を把握するのは難しい

たとえばご飯一膳で140g=235kcalと言われて、どれくらいの量か把握できるでしょうか?

ご飯一膳

これくらいの量でしょうか?

しかしこれを実際に測ってみると…

ご飯一膳を秤で測る

約150gでした。

ご飯大盛り一膳

人によってはこれがご飯一膳という場合もあったり…

これだと

ご飯200g

約200gもあります。

カロリーにすると約320kcal。

このように家で食べる食品の量にはズレが生じやすく、目見当ではとんでもない誤差が生じる事があります。

Amazonの安い秤で十分

自分でカロリー計算しているつもりでも、実際に測ってみると思ったよりカロリーを摂っていた… そういうケースはかなりあると思われます(私もそうでした…)。

ちなみに画像の私が使っている秤は、Amazonで1,000円くらいで売られていた安いものです。

↑こんなやつ

安い秤ですので精度は?ですが、目見当で食事の分量を把握するよりもはるかに高い精度で摂取カロリーの把握が出来ると思います。

食事を作ってもらうような環境の場合、なかなか重量を測るというのは面倒で難しいかもしれませんが、せめてご飯やカレールーなどはどれくらいを食べたのか把握しておきたいところ。

精度の高い摂取カロリーの把握が出来てこそ、停滞期に代謝が落ちているなど痩せない原因の判断が出来るというものです。

スポンサーリンク

↑Twitterやってます…食事や運動などの小ネタ更新、そしてダイエットの情報交換にもどうぞ
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする