猫のポーズでダイエット?


「猫のびポーズ」という体操をすることで、一週間で1週間で-3kg・ウエスト-7.5cmのダイエットに成功…なんてまたまた怪しい話を某テレビ番組で拝見しました。

この猫のびポーズというのは、マールジャーラ・アーサナというヨガのポーズを参考にしていると思われます。

↑この猫のポーズでの、お腹を上げた状態で息を止め9秒キープして…

↑こちらの伸びポーズを息を吐きながら行い、伸び切った所でまた息を止めて9秒キープするというのが番組内では紹介されていました。

この猫のびポーズを行なうことで、副腎が刺激されホルモン分泌が活性化し代謝がよくなるというのが、このダイエット方法の仕組みだとか…。

3人の女声が体験したところ、皆さんウエストがマイナスになり、一番痩せた人で-7.5cm、体重3キロ減という結果に(なぜか体重の増減はこの方一人だけしか紹介せず)。

これだけ聞くと物凄いダイエット法のような気がしますが、おそらくこれは生姜ココアでも言われていた「むくみ腸」が、猫のびポーズによる刺激で血流が良くなり腸のむくみが解消されたものだと推定されます。

さすがに食事制限無し、一日3分程度の体操で劇的に痩せたら苦労しないです(笑

ですが、この猫のびポーズをすることで内臓の血行が良くなることは間違いありませんので、実践すること自体はおすすめですし、胃腸の調子が悪い方や背骨まわりの筋肉の柔軟性も養いますので軽度の腰痛にも良い体操です。

どんなダイエット方法もそうですが、短期間で過度な効果は期待せず長く継続するのが結果を出すコツだと思います。

小さなことの積み重ねも意外と大きな成果につながるかもしれません。

スポンサーリンク

↑Twitterやってます…食事や運動などの小ネタ更新、そしてダイエットの情報交換にもどうぞ
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク