ピュアココアと生姜のドリンクで「むくみ腸」を改善するとぽっこりお腹がへこむらしい


お腹の下回りが突き出すいわゆる「ぽっこりお腹」に悩む方は多いと思います。

太っていて内臓脂肪が付いている状態ならともかく、痩せているはずなのにお腹だけ出ているという方もいて、特に女性には多いのではないでしょうか?

原因の一つにとして、血行不良によって大腸に水分が停滞し腸がむくむ「むくみ腸」という状態になることで、大腸が下がり腹部が出てくるという事があるそうです。

フジテレビで放送された「その原因、Xにあり!」では、血流を良くする効果があるとする食材の生姜(しょうが)とピュアココアで作った生姜ココアドリンクを飲むことで腸の血流がよくなり、むくみ腸が改善されぽっこりお腹がへこむと紹介されました。

このドリンクのレシピは、お湯200ccにピュアココアを小さじ2杯半(5g)、そして皮ごとすりおろした生姜を5g加えた簡単なもので、そのままでは飲みにくい場合はちみつを少し加えると良いそうです。

また、生姜を5gずつ製氷皿に分けて水を少しいれて凍らせた「しょうが氷」を作っておけば、手軽にこの生姜ココアドリンクが作れるとも。

番組内では石井明美さんがコレを朝・晩1杯ずつのみ続け、3週間で「むくみ腸」が見事改善しウエストがマイナス約10cmにもなったとの事でした。

ちなみに、女性や運動習慣の無い男性の場合、内臓を支える腹筋の力も弱い方が多いので、大腸がむくんでいなくても内臓自体の重さに腹筋が負けて、ぽっこりお腹になっている場合もあります。

そのような方の場合、腹筋を鍛えることで内臓が支えられぽっこりお腹が解消されますので、腹筋が弱いという方は鍛えてみるのも良いかもしれません。

基本のクランチやレッグレイズもいいですが、プランクもおすすめです。

追記
このピュアココアと生姜のドリンクですが、あくまで番組で紹介されたのは血行を良くして大腸のむくみを取り体型を改善するというものです。

生姜ココアを飲めば痩せるという事ではありませんのでご注意を。

スポンサーリンク

↑Twitterやってます…食事や運動などの小ネタ更新、そしてダイエットの情報交換にもどうぞ
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク