オートミールはダイエット食としてかなり優秀でした


先月から主食としてご飯やパンの代わりにオートミールを食べ続けていますが、低GIや食物繊維などの栄養が豊富といったよく知られている特徴の他、予想以上にレシピに汎用性がありダイエット時の主食としてとても優秀だということがわかりました。

オートミール・和風仕立て

まずは私がよく食べる基本の味付け・和風仕立て。
オートミール20gを電子レンジで粥状にしたものに、粉末かつおだしで味付けして鶏むね肉とネギを加えます。日によっては鶏肉の代わりに卵だったり味噌を追加したりもします。

オートミール・ごま風味

こちらは鶏ガラスープの素を味付けに使い、粉末にんにく・乾燥わかめ・すりごまを入れたもの。少しスープ感を強めるためにオートミールを粥状にする時に加える水を多目にします。

オートミール・イタリアンリゾット風

そしてガツンとした物が食べたくなった時の味付け。

コンソメスープの素とトマトジュースを使い、粉末にんにく・少量のオリーブオイル・バジルで味付けしたイタリアンリゾット風のオートミール。

ピザ用のチーズを少量入れたりしても美味しいです。

こんな具合に和洋中と様々な味付けに対応できるため、毎日食べてても飽きません。

また写真のように一回に使う量が20gであれば、オートミール自体のカロリーは76kcal程度。

少し多く食べたい時には40gくらい食べる時がありますが、それでも150kcal程度であるため味付けにもある程度高カロリーの物が使えたりします。

いずれも粥状にして食べていますので、食感は白米に比べると物足りない事は否めませんが、それを気にしない方にはダイエット時に食べる主食としてオートミールはとてもおすすめです。

ただ、GI値が低く血糖値が上がりにくいとはいえ炭水化物であることに変わりはありませんので、三食とも糖質を制限するようなスーパー糖質制限をしている方には向かない食品です。

スポンサーリンク

↑Twitterやってます…食事や運動などの小ネタ更新、そしてダイエットの情報交換にもどうぞ
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. タケシ より:

    すげえー!オートミール舐めてた
    こんなに幅が利くんですね。
    これなら旅でも使えるかもしれん。