どのようにして痩せたのか~86キロ→現在


自転車のおかげで停滞期を乗り越え、順調に体重が減り始めていた7月の終わりくらいに、管理人へろはより負荷の強いランニングを始めてみる事にしました。

というのも体重が減ったせいで体がとても軽く、自転車に乗っているうちにもっと体を動かしたくなったからです。

さらに、この時期からランニングに加えて筋トレもするようになりました。

へろが住む地域の体育館に、一般にも開放されてるトレーニング室があり、まずそこで週2回くらい筋トレと30分のトレッドミルでのランニングをしてみることに。

そのうち家でも物置から引っ張りだした10キロのダンベルを使ったり、20Lのポリタンクに水を入れたものを使ったりして筋トレをするようになり、全身の筋肉痛に苦しみながらもすっかりはまってしまったのでした。

ランニングも最初は3キロ走るのがやっとでしたが、徐々に距離を伸ばして1日10キロ前後を走るようになりました(速度が遅いので1時間以上かかってますが)。

しかし運動量が増えると、腹が空くのか微妙に食べる量が増えてしまい、8月は体重の減少は少しゆるやかになってしまいました。糖質の制限はしていたので、大豆製品や肉など蛋白質を増やしたのですが、これが功を奏したのか体重はあまり減らないのに腕まわりや腹の周辺の見た目が激変。8月の終わりくらいには腹筋の凹凸がうっすら見える程度にまで見た目が変化したのです。

9月に入る頃には86キロ→84キロと体重は微減だったものの、体脂肪率は26%くらいから21%まで減少していました。

それまで周囲から「なんか痩せた?」と聞かれる事はあったのですが、8月後半位からは疑問形ではなく「すっごい痩せたね!」と言われるようになり、モチベーションが上がりまくってさらに運動にのめり込む日々となりました。

そしてこれを書いている9月16日現在で体重は81キロ。

当面の目標である30キロ減まであと2キロの所まできています。

スポンサーリンク

↑Twitterやってます…食事や運動などの小ネタ更新、そしてダイエットの情報交換にもどうぞ
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク